インプラントとは? | 豊橋市のインプラント・口腔外科専門医院

豊橋市の歯科/歯医者 インプラント・口腔外科・歯周病治療専門 若林歯科医院

インプラントとは?

インプラントについて

インプラントとは?

インプラントインプラントとは、抜けた歯の顎の中に、人工的な歯根(インプラント)を埋め込み、 その上に天然歯に近い人工歯を取り付け、元の自分の歯の状態に近く仕上げる治療法です。

インプラントは生体との親和性が高いチタンという金属で造られています。
チタンは人工心臓や人工関節などで使われるように、人体に対して親和性が高く、金属アレルギーのない金属です。

ブリッジの場合には周りの歯を削ってブリッジにするため、他の健康な歯も削られてしまいます。
又、ものを噛む時に歯のない部分の負荷を周りの歯で負担するため健康な歯が傷みやすくなります。

しかし、インプラント治療の場合には健康な歯を削る事が無くインプラントを入れます。
又、ものを噛んだときの負担を周りの歯に与えなくて済みます。
固定性であるため、義歯のようにガタついたりせず、自分の歯のように噛めます。

【メリット】
見た目が美しい

  • 見た目は人工の歯(人工歯冠)の部分しか見えないため、本物の歯に見間違うくらいだと思います。人工歯冠の色は、他の歯の色にあわせて作りますので、本当に自然な仕上がりです。

よく噛める

  • まさに自分の歯のようですので、しっかり噛んで、おいしく食べることができます。

【デメリット】

  • 全身的疾患で、手術を受けることができない場合があります。歯医者さんによく、相談して受けることができるか、確認してみてください。
  • 人工の歯根のため、痛みを感じない時があります。炎症などをおこしても気がつかない場合もあります。 充分なアフターケアが必要です。
  • 100%成功するわけではありませんので、後から、なんらかの後遺症がでたり、外れてしまうこともあります。

※肝炎・心臓病・リウマチ・ぜんそく・糖尿病・腎不全・高血圧・妊婦さん等は受けられない場合があります。

インプラントと口腔外科

これまでに、他の医院で「骨の量が足りないため治療ができない・・・」などの診断を受け インプラント治療を諦められている患者さんが来院されました。
当医院では、インプラントを埋入するだけの治療ではありません。 咬合、咀嚼、顎関節の改善、残存歯の保護などを目的とする総合的な治療を基本にしていますので、 そのような患者様のお悩みにも最善の努力をいたします。
当医院では、下記のような骨の量・密度を増やしインプラントを埋入できるようにするための口腔外科手術も対応しております。


  • 大口式
  • サイナスリフト
  • ソケットリフト
  • スプリット・クレスト
  • GBR
  • ボーンクラフト

implant02.jpgその他患者様の症状に合わせた口腔外科手術をすることが可能ですので、詳しいご説明も含め遠慮なくご来院ください。

0532-48-3767


若林歯科医院